PMS って何?PMSの原因とは?

PMSとは、英語のPremenstrual Syndromeを略したものです。日本語では月経前症候群と呼ばれて広く知られています。
具体的にどのようなものかというと、生理が来る2週間前以来から体調に異変があり、心身ともにさまざまな不調を感じるというものです。しかし不思議と生理が始まると何事もなかったかのように収まってしまいます。または収まらないまでも苦しみが軽減される傾向にあります。
このPMSの起こる原因というのは未だにはっきりしないのですが、大凡の原因とされているのは3つあります。

 

  • PMSの起こる原因
  1. 排卵期から生理前に分泌される黄体ホルモンにより、脳内物質GABAが影響を受けて体調が安定しなくなる。
  2. 排卵後にセロトニン別名幸せホルモンの分泌が低下する為、うつ病に似た症状が出る。
  3. PMSの症状が顕著な人にはビタミンやミネラルが欠乏している。

このような原因が複雑に絡み合うことで、症状を多様化させているようです。

 

こうした要因を鑑みるにつけ、食生活に気を配りビタミンやミネラルが不足しないように食べ物からPMSの症状を弱くしたり、過度なストレスを抱えないようストレスを感じたらリラックスする時間を取るなどの、自助努力が必要になります。しかし過剰に不安になることはありません。女性の約80%がなんらかのPMSの症状に悩まされているという調査結果もあります。
おもにイライラや腹痛、眠気や乳房の張り、気分の落ち込みや頭痛など、その症状を数え上げればキリがないほど多くの症状があります。

 

自分の体質や性格にもよるので、これ!ということは言えませんが、情緒不安定から思わぬ行動に出やすいので、セルフコントロールが必要になります。婦人科の医院で症状に合致した薬を処方してもらえますので、恥ずかしがらずに何かあったら病院を受診しましょう。

 

欧米では、PMS専門のカウンセラーがいて、女性の体調の不安に即時対応してくれる病院も多いのですが日本ではまだ、この分野は始まったばかりなのは否めません。徐々に婦人科でもPMS外来というようなものを、設置するような動きになりましたが病院にも得意不得意がありますから、事前にリサーチして病院を選ぶ事も無駄足を踏まずにすみます。

PMS対策にサプリメントを選ぶ方が増えています!

生理前のイライラや下腹部痛など女性特有の辛い症状に、人気のPMSサプリメント
ルナベリー めぐルナ



PMSの有効成分が辛い悩みをサポート!商品に自信があるから120日間全額返金保証キャンペーン中
ルナベリーの口コミはこちら



本来誰もが持っているホルモンバランスを整えチェストベリーなど有効成分がPMSの辛さを癒します。
めぐルナ詳細と口コミはこちら