PMSで肩こりが辛い!

生理前になると肩こりが悪化する人がいます。これはPMSの症状の一つです。特にデスクワークなど仕事をしてる女性に多いPMSの症状になります。血流障害が起きやすいので、主婦ならばお腹や脚にむくみや痛みがでますが、仕事をしている女性だと肩に症状が出るのです。

 

自分にとって酷使している場所に、症状が出るのは仕方のない事です。ならば温めてマッサージなどをして血流を良くするしかありません。仕事帰りにマッサージに行くのも良いかもしれませんし、お風呂で熱く温めたタオルを肩に掛けながら、半身浴するのも効果的です。

 

 

PMSはありとあらゆる種類の症状があるので、肩こりの場合はそこから頭痛に至るケースもあります。四十肩のように、頭の上まで腕が上がらないといったことにもなりかねません。
生理前になると更に症状は悪化しますので、普段からPMSを見据えて対策を講じましょう。


 

肩をほぐすストレッチなどを生活に取り入れて、血流障害を阻止したいものです。

 

生理が一旦来てしまえば、割合肩こりも軽減しますので、イライラすることもあるかと思いますがそこは耐えて、対人関係の摩擦を招かないようにしましょう。

 

PMSのときには肩こりに限らず、体調の不調から常に苛立ちを隠せずに攻撃的になりやすいので要注意です。全ては女性ホルモンの成せる事柄ではありますが、そのことで毎回人とのトラブルを抱えていては大変なので、身体的な不調同様に、精神的な不調をも改善出来るように 生活を変革していくべきです。

 

PMSが原因の肩こり対処法

自律神経を安定させて、平常心を持つのは至難の業ですが、できないことではありません。
規則正しい生活すなわち生活習慣をガラリと変えるのです。早めに寝て早めに起きる、喫煙や飲酒は極力やめる。適度な運動を義務化する。こうしたことでPMSは抑制されます。

 

肩こりなどはPMSにおいては軽度に分類されますので、生活を見直すだけで、かなり体が楽になります。
枕を変更したり寝室の環境を少し変化を持たせるだけでも新鮮な気持ちになれて、リラックスできます。色々と試して見てください。

PMS対策にサプリメントを選ぶ方が増えています!

生理前のイライラや下腹部痛など女性特有の辛い症状に、人気のPMSサプリメント
ルナベリー めぐルナ



PMSの有効成分が辛い悩みをサポート!商品に自信があるから120日間全額返金保証キャンペーン中
ルナベリーの口コミはこちら



本来誰もが持っているホルモンバランスを整えチェストベリーなど有効成分がPMSの辛さを癒します。
めぐルナ詳細と口コミはこちら